100分の3ミリの戦い


歯のかみ合わせって微妙ですよね。
ほんの少しのズレで、違和感や痛み、肩のコリなど様々な症状がでます。
 
歯の感覚は鈍いようで結構鋭く、髪の毛一本(約0.07〜0.1mm)がクチの中に入っても判別ができます。
 
咬み合わせの調整には、咬合紙という赤や青色のとても薄いカーボン紙を使って行います。
この咬合紙は約0.03〜0.1ミリメートルの厚みのモノが各種つくられています。
 
あさい歯科医院では最薄の0.03ミリメートル(100分の3ミリメートル)厚の咬合紙を用いて、咬み合わせの誤差が100分の3ミリメートル以下になるよう精密に咬み合わせの調整を行っています。
 
咬み合わせがおかしい? 咬むと痛い? などの症状がある方は、当院にご相談ください。

 診療日時
 
 9:00~
12:30


15:00~
20:00

診療は<予約制>となっております
 あらかじめお電話ください
休診:日曜、祝日、および「火・木・土の午後」


診療カレンダー
2018年8月
    1 2 3 4
    ※1
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
※1
20 21 22 23 24 25
27 28 29 30 31  
 

 ○ : 平常通り 
※1: 9:00~12:30、15:00~18:00


伊丹市市民総合歯科健診