顎関節症について


顎を動かしたときに起こる関節の痛み、雑音(カクカク、ジャリジャリ)、顎の運動制限(口の開け閉めがしにくい)などの障害の総称を顎関節症といいます。
 
慢性的な疾患で女性に多くみられます。
 
主に咬み合わせの異常や筋肉の緊張、はぎしりや食いしばり、精神的ストレスの他、顎関節の骨の変形や、軟骨のズレ・すり減り・硬化・癒着などなど、様々な原因があると言われています。
 
顎関節症にはいろいろな原因が考えられるため念入りに検査する必要があります。
噛み合わせを調べるほか、触診やX線撮影などの検査をします。
 

<治療方法>

まず咬み合わせが合っているかどうかをチェックし、必要があればそこを治していきます。
顎の負担を軽くするためのバイトプレート(マウスピース:健康保険適用)を製作し、装着していただくのが主な治療となります。
痛みがある場合は薬を使用することもあります。
 
そのような治療で改善されなければ、専門病院でさらに精密な検査(MRI撮影など)をおこない、必要があれば外科的な処置を行うこともあります。
 
顎関節症を放置していると悪化して、口が開きにくくなったり、治りにくくなることがありますので、できるだけ早めに当院にご相談下さい。
 

 診療日時
 
 9:00~
12:30


15:00~
20:00

診療は<予約制>となっております
 あらかじめお電話ください
休診:日曜、祝日、および「火・木・土の午後」


診療カレンダー
2018年8月
    1 2 3 4
    ※1
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18
※1
20 21 22 23 24 25
27 28 29 30 31  
 

 ○ : 平常通り 
※1: 9:00~12:30、15:00~18:00


伊丹市市民総合歯科健診